Top >  京都の紅葉の名所 >  大法院

大法院

妙心寺塔頭の一つである大法院は、寛永2年(1625)に創建された真田家ゆかりの寺で、真田家一族や、幕末の兵法学者・ 佐久間象山のお墓があります。普段は公開されていない寺院ですが、春の新緑、秋の紅葉の時期には公開されます。

自然を生かした路地風庭園には樹木がたくさん生い茂り、とても落ち着く優しい庭園になっています。紅葉の季節は庭全体が紅葉で覆われ、 観光客に安らぎをあたえてくれます。

【住所】〒616-8023  京都市右京区花園大薮町20
【交通】市バス・京都バス「妙心寺北門前」下車すぐ
    JR嵯峨野線(山陰本線)「花園駅」下車徒歩10分
    京福電鉄「妙心寺駅」下車徒歩5分
【拝観料】600円(抹茶・菓子付き)
【拝観時間】9時~16時(春の新緑公開・秋の紅葉公開時のみ公開)
【問い合わせ】Tel 075-461-5162
【駐車場】あり

>>京都観光の詳しいスケジュールはこちらでどうぞ

京都の紅葉の名所

京都の紅葉の名所

関連エントリー


人気の施設はこれだ