Top >  京都の紅葉の名所 >  今熊野観音寺

今熊野観音寺

今熊野観音寺は平安時代、 嵯峨天皇の勅願により弘法大師が創始されたという説と空海が熊野権現の霊示をうけこの地に庵を結んだことにはじまる、 など創始にまつわる話にはいろいろと説があります。西国三十三所第十五番霊場で、厄除開運の寺として知られています。

東山の山麓にあるため、高低差のある境内は紅葉の景観には抜群のお寺です。 霊場に指定されている大きなお寺ですので参詣者で賑わっていますが、紅葉の名所としては穴場の場所といえます。色鮮やかな紅葉は「紅」 というにふさわしい美しさです。

【住所】〒605-0977  京都市東山区泉涌寺山内町32
【交通】市バス「泉涌寺道」下車徒歩10分
JR奈良線・京阪電車「東福寺駅」下車徒歩15分
【拝観料】無料
【拝観時間】8時~17時
【問い合わせ】Tel 075-561-5511
【駐車場】あり
【ホームページ】今熊野観音

>>京都観光の詳しいスケジュールはこちらでどうぞ

京都の紅葉の名所

京都の紅葉の名所

関連エントリー


人気の施設はこれだ