Top >  京都の紅葉の名所 >  将軍塚大日堂

将軍塚大日堂

将軍塚大日堂は、東山にある青蓮院門跡の飛び地境内で、名の通り、中には「将軍塚」という名の塚があります。 その塚は平安建都に際して桓武天皇が、都の鎮護を願って、将軍「坂上田村麻呂」の弓を引いている像に甲冑を着せて埋めたと伝えられています。

展望台からの京都市内の夜景がきれいなことで有名でありますが、庭園の紅葉の美しさもすばらしいです。 紅葉の本番には夜のライトアップもあり、幽玄の世界へと導かれます。ライトアップと京都の夜景、両方味わえる何とも贅沢な場所です。

【住所】〒607-8456 京都市山科区逗子奥花鳥町28
【交通】地下鉄東西線「蹴上駅」下車徒歩25分
        東山ドライブウェイ・ 将軍塚展望台より徒歩10分
【拝観料】400円
【拝観時間】9時~17時(受付16時30分まで)
【問い合わせ】Tel 075-771-0390
【駐車場】あり
【ホームページ】将軍塚大日堂

>>京都観光の詳しいスケジュールはこちらでどうぞ

京都の紅葉の名所

京都の紅葉の名所

関連エントリー


人気の施設はこれだ