Top >  洛北・北山・大原 >  仏陀寺

仏陀寺

仏陀寺は大蔵院と号する西山浄土宗のお寺で、平安時代に創建、朱雀・村上両天皇を開基としています。 中世までは京都御苑内東南にありましたが、太閤秀吉によって現在の地に移ったと伝えられています。

本堂に安置されている本尊・阿弥陀如来坐像は鎌倉時代の作で、重要文化財に指定されています。

【住所】京都市上京区寺町通り今出川上ル3丁目鶴山町10
【交通】市バス「河原町今出川」下車徒歩8分
    京阪電鉄「出町柳駅」下車徒歩12分
    地下鉄「今出川駅」下車徒歩18分
【拝観料】境内自由
【拝観時間】10時~16時
【問い合わせ】TEL:075-231-5686
【駐車場】なし

>>京都観光の詳しいスケジュールはこちらでどうぞ

洛北・北山・大原

洛北・北山・大原

関連エントリー


人気の施設はこれだ