Top >  洛北・北山・大原 >  神光院

神光院

賀茂川の西岸に位置する神光院は弘法大使空海を本尊とする真言宗の古刹です。東寺、仁和寺とともに「京都三弘法」といわれ、 「西賀茂の弘法さん」として親しまれています。

紅葉の名所としてはあまり知られていませんがその美しさは目を見張ります。 素朴で親しみやすい雰囲気の境内をカエデの紅葉が色とりどりに包み込み、見事な風景を描いています。

また、境内には江戸時代の歌人、太田垣蓮月が晩年を過ごしたとされる茶所があり、そのあたりは春には紅梅が咲き、 春の訪れを教えてくれたり、山茶花が純白の花を咲かせ冬の訪れを教えてくれたりと小さな花たちが季節の移り変わりを教えてくれています。

【住所】京都市北区西賀茂神光院町120
【交通】市バス「神光院前」下車徒歩3分
【拝観料】無料
【拝観時間】9時~16時
【問い合わせ】Tel 075-491-4375
【駐車場】あり

>>京都観光の詳しいスケジュールはこちらでどうぞ

洛北・北山・大原

洛北・北山・大原

関連エントリー


人気の施設はこれだ