Top >  京都の世界遺産 >  東寺

東寺

東寺。正式名称は「金光明四天王教王護国寺秘密伝法院」弘法大師・空海によってもたらされた真言密教の根元道場です。 火災や戦火など多くの苦難を経て1200余年。

日本最高の五重塔、薬師如来が置かれた金堂、そして大日如来を中心とした21尊の立体曼茶羅が圧倒的な講堂などが有名です。 また毎月21日に開かれる弘法市も大変な賑わいを見せています。

【住所】 京都府京都市南区九条町1 
【交通】 市バス「東寺東門前」下車すぐ
          近鉄京都線「東寺駅」 下車徒歩10分  
【拝観料】500円小中生300円高校生400円 30名以上割引あり
【拝観時間】 8時30分~17時30分(9月20日~翌3月19日は~16時30分)
【問い合わせ】 Tel 075-691-3325 
【駐車場】 あり
【ホームページ】 東寺

>>京都観光の詳しいスケジュールはこちらでどうぞ

京都の世界遺産

京都の世界遺産

関連エントリー


人気の施設はこれだ