Top >  京都の桜の名所 >  光明寺

光明寺

光明寺は熊谷直実が法然上人を開基として、「念仏三昧院」を建立したことが始まりといわれています。後に「光明寺」 として改められました。

広い境内には、秋は紅葉狩り、春は花見の人々で賑わっています。広い参道には桜のトンネルでき、人々の目を楽しませてくれています。 見事に咲き誇る桜の花色で境内は華やかに彩られ、心うきたつことでしょう。

【住所】   長岡京市粟生西条ノ内26-1
【交通】   阪急バス「光明寺」下車徒歩4分
【拝観料】   境内自由(紅葉の時期は500円)
【拝観時間】 9時~16時(紅葉の時期は16時30分まで)
【問い合わせ】Tel 075-955-0002
【駐車場】   あり


 

>>京都観光の詳しいスケジュールはこちらでどうぞ

京都の桜の名所

京都の桜の名所

関連エントリー


人気の施設はこれだ