Top >  京都の桜の名所 >  半木の道

半木の道

賀茂川の東側にある京都府立植物園の中に山城の自然を残した自然林「半木(なからぎ)の森」があります。 この森と賀茂川との間にある府立植物園沿いの道を「半木(なからぎ)の道」といいます。 北山大橋から北大路橋までの間には枝垂桜が多く植えられており、まさに桜のトンネルができあがっています。 更に北大路橋から南へ染井吉野のトンネルが続いています。ここは植物園の敷地外になりますので、 朝早くから大勢の方が散歩がてら花見をされており、桜の名所となっています。

【住所】   京都市左京区下鴨半木町
【交通】   地下鉄 烏丸線 「北山」または「北大路」駅下車徒歩7分 
              市バス・京都バス「植物園前」下車徒歩徒歩3分

>>京都観光の詳しいスケジュールはこちらでどうぞ

京都の桜の名所

京都の桜の名所

関連エントリー


人気の施設はこれだ