Top >  京都の桜の名所 >  建仁寺

建仁寺

日本最古の禅寺である建仁寺は建仁2年(1202)に栄西禅師により建立されました。寺名は当時の年号から付けられています。 俵屋宗達筆の「風神雷神図」(国宝)が有名です。

広い境内のあちこちに桜が咲いており、春を満喫することができます。 人通りの多い四条界隈といえども桜の名所として名が知れていないためか、境内はとても静かでゆっくりと花見を楽しむことができるでしょう。

【住 所】京都市左京区大和大路通四条下ル四丁目小松町584
【交 通】市バス「東山安井」下車徒歩5分
     京阪電車「四条」駅下車徒歩10分
     阪急電車「河原町」駅下車徒歩10分
【拝観料】500円
【拝観時間】10時~16時(12月28日~12月31日は休み)
【問い合わせ】TEL:075-561-0190
【駐車場】あり
【ホームページ】建仁寺

 

>>京都観光の詳しいスケジュールはこちらでどうぞ

京都の桜の名所

京都の桜の名所

関連エントリー


人気の施設はこれだ