Top >  京都の桜の名所 >  妙覚寺

妙覚寺

妙覚寺は日蓮宗京都十六本山の一つです。日像聖人が開山し、永和4年(1378)に日実聖人が四条大宮の妙覚の地に創建し、 後に現在の地に移転されました。

紅葉の美しさで知られている妙覚寺ですが、桜の艶やかなうす紅色も大変美しく、数は少ないですが、 山桜や里桜が美しく色を奏でています。また、山門前には大きな枝垂れ桜が咲いており、その華やかさは心をときめかしてくれます。

【住所】京都市上京区上御霊前通小川東入下清蔵口町135
【交通】市バス「天神公園前」下車徒歩約5分
【拝観料】500円 
【拝観時間】9時~16時(要予約)
【問い合わせ】TEL:075-441-2802
【駐車場】あり

>>京都観光の詳しいスケジュールはこちらでどうぞ

京都の桜の名所

京都の桜の名所

関連エントリー


人気の施設はこれだ